WordPress – Delete-Revisionプラグイン


Delete-Revisionプラグインは、投稿履歴を削除するためのプラグインです。

WordPressには、投稿履歴を保存するためのリビジョン機能がありますが、保存する度に投稿履歴が増えますし、一定間隔で自動保存もされてしましますので、データベースが圧迫されるだけで、あまり役に立ってないと思います。
直接、phpMyAdminで投稿履歴を削除するSQLを実行してもいいんですけど、実績のあるプラグインで削除することにします。

1.Delete-Revisionからダウンロードします。

2.ダウンロードしたファイルを解凍し、“delete-revision”フォルダを、wp-content/pluginsにアップロードします。

3.プラグインの管理画面で、“Delete-Revision”の「使用する」リンクを押下し、プラグインを有効化します。

4.ダッシュボードから「設定」⇒「Delete-Revision」を選択します。

5.「Check Redundant Revision」 ボタンを押下すると、投稿履歴が一覧表示されます。

6.投稿履歴の下の「Yes, I would like to delete them!」ボタンを押下すると、投稿履歴が削除されます。

関連記事

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top