Apache Commons Lang – StringUtils(UpperCase / LowerCase / SwapCase / Capitalize / Uncapitalize)


引き続き、StringUtilsクラスの説明です。

今回は、文字列の大文字・小文字変換についてです。


upperCase

public static java.lang.String upperCase(java.lang.String str)

変換対象の文字列内の小文字を大文字に変換します。

変換対象の文字列にNULLが指定された場合は、NULLを返却します。


パラメータ:
str – 変換対象の文字列
戻り値:
小文字が大文字に変換された文字列

StringUtils.upperCase(null)  = null
StringUtils.upperCase("")    = ""
StringUtils.upperCase("aBc") = "ABC"

lowerCase

public static java.lang.String lowerCase(java.lang.String str)

変換対象の文字列内の大文字を小文字に変換します。

変換対象の文字列にNULLが指定された場合は、NULLを返却します。


パラメータ:
str – 変換対象の文字列
戻り値:
大文字が小文字に変換された文字列

StringUtils.lowerCase(null)  = null
StringUtils.lowerCase("")    = ""
StringUtils.lowerCase("aBc") = "abc"

capitalize

public static java.lang.String capitalize(java.lang.String str)

変換対象の文字列の先頭を大文字に変換します。

変換対象の文字列にNULLが指定された場合は、NULLを返却します。


パラメータ:
str – 変換対象の文字列
戻り値:
先頭が大文字に変換された文字列

StringUtils.capitalize(null)  = null
StringUtils.capitalize("")    = ""
StringUtils.capitalize("cat") = "Cat"
StringUtils.capitalize("cAt") = "CAt"

uncapitalize

public static java.lang.String uncapitalize(java.lang.String str)

変換対象の文字列の先頭を小文字に変換します。

変換対象の文字列にNULLが指定された場合は、NULLを返却します。


パラメータ:
str – 変換対象の文字列
戻り値:
先頭が小文字に変換された文字列

StringUtils.uncapitalize(null)  = null
StringUtils.uncapitalize("")    = ""
StringUtils.uncapitalize("Cat") = "cat"
StringUtils.uncapitalize("CAT") = "cAT"

swapCase

public static java.lang.String swapCase(java.lang.String str)

変換対象の文字列内の大文字を小文字に、小文字を大文字に変換します。

変換対象の文字列にNULLが指定された場合は、NULLを返却します。


パラメータ:
str – 変換対象の文字列
戻り値:
大文字が小文字に、小文字が大文字に変換された文字列

StringUtils.swapCase(null)                 = null
StringUtils.swapCase("")                   = ""
StringUtils.swapCase("The dog has a BONE") = "tHE DOG HAS A bone"

関連記事

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top