Apache Commons Lang – RandomUtils


RandomUtilsクラスでは、ランダムな数値を生成するための機能が提供されています。


nextInt

public static int nextInt()

int型のランダムな数値を生成します。


戻り値:
ランダムな数値


nextInt

public static int nextInt(java.util.Random random)

int型のランダムな数値を生成します。


パラメータ:
random – Randomインスタンス
戻り値:
ランダムな数値


nextInt

public static int nextInt(int n)

0から指定した最大値の範囲で、int型のランダムな数値を生成します。


パラメータ:
n – 最大値(この値は戻り値に含まれません)
戻り値:
ランダムな数値


nextInt

public static int nextInt(java.util.Random random, int n)

0から指定した最大値の範囲で、int型のランダムな数値を生成します。


パラメータ:
random – Randomインスタンス
n – 最大値(この値は戻り値に含まれません)
戻り値:
ランダムな数値


nextLong

public static long nextLong()

long型のランダムな数値を生成します。


戻り値:
ランダムな数値


nextLong

public static long nextLong(java.util.Random random)

long型のランダムな数値を生成します。


パラメータ:
random – Randomインスタンス
戻り値:
ランダムな数値


nextBoolean

public static boolean nextBoolean()

boolean型のランダムな値を生成します。


戻り値:
ランダムな値


nextBoolean

public static boolean nextBoolean(java.util.Random random)

boolean型のランダムな値を生成します。


パラメータ:
random – Randomインスタンス
戻り値:
ランダムな値


nextFloat

public static float nextFloat()

0.0から1.0の範囲で、float型のランダムな数値を生成します。


戻り値:
ランダムな数値


nextFloat

public static float nextFloat(java.util.Random random)

0.0から1.0の範囲で、float型のランダムな数値を生成します。


パラメータ:
random – Randomインスタンス
戻り値:
ランダムな数値


nextDouble

public static double nextDouble()

0.0から1.0の範囲で、double型のランダムな数値を生成します。


戻り値:
ランダムな数値


nextDouble

public static double nextDouble(java.util.Random random)

0.0から1.0の範囲で、double型のランダムな数値を生成します。


パラメータ:
random – Randomインスタンス
戻り値:
ランダムな数値

関連記事

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top