Apache Commons Lang – DateUtils(Round / Truncate)


引き続き、DateUtilsクラスの説明です。

今回は、日付の丸め・切り捨てについてです。


round

public static java.util.Date round(java.util.Date date, int field)

指定されたフィールドで丸めたDateオブジェクトを生成します。
元のDateオブジェクトに変更はありません。

DateUtils.round("28 Mar 2002 13:45:00.000", Calendar.HOUR_OF_DAY) =
                "28 Mar 2002 14:00:00.000"
DateUtils.round("28 Mar 2002 13:45:00.000", Calendar.DAY_OF_MONTH) =
                "29 Mar 2002 00:00:00.000"

DateUtils.round(null, Calendar.HOUR_OF_DAY) = IllegalArgumentException


パラメータ:
date – 元となるDate型の日付
field – 丸めの対象とするフィールド
戻り値:
Date型の日付
例外:
java.lang.IllegalArgumentException – 引数にNULLが指定されている場合


round

public static java.util.Calendar round(java.util.Calendar date, int field)

指定されたフィールドで丸めたCalendarオブジェクトを生成します。
元のCalendarオブジェクトに変更はありません。

DateUtils.round("28 Mar 2002 13:45:00.000", Calendar.HOUR_OF_DAY) =
                "28 Mar 2002 14:00:00.000"
DateUtils.round("28 Mar 2002 13:45:00.000", Calendar.DAY_OF_MONTH) =
                "29 Mar 2002 00:00:00.000"

DateUtils.round(null, Calendar.HOUR_OF_DAY) = IllegalArgumentException


パラメータ:
date – 元となるCalendar型の日付
field – 丸めの対象とするフィールド
戻り値:
Calendar型の日付
例外:
java.lang.IllegalArgumentException – 引数にNULLが指定されている場合


truncate

public static java.util.Date truncate(java.util.Date date, int field)

指定されたフィールドで切り捨てたDateオブジェクトを生成します。
元のDateオブジェクトに変更はありません。

DateUtils.truncate("28 Mar 2002 13:45:00.000", Calendar.HOUR_OF_DAY) =
                   "28 Mar 2002 13:00:00.000"
DateUtils.truncate("28 Mar 2002 13:45:00.000", Calendar.DAY_OF_MONTH) =
                   "28 Mar 2002 00:00:00.000"

DateUtils.truncate(null, Calendar.HOUR_OF_DAY) = IllegalArgumentException


パラメータ:
date – 元となるDate型の日付
field – 切り捨ての対象とするフィールド
戻り値:
Date型の日付
例外:
java.lang.IllegalArgumentException – 引数にNULLが指定されている場合


truncate

public static java.util.Calendar truncate(java.util.Calendar date, int field)

指定されたフィールドで切り捨てたCalendarオブジェクトを生成します。
元のCalendarオブジェクトに変更はありません。

DateUtils.truncate("28 Mar 2002 13:45:00.000", Calendar.HOUR_OF_DAY) =
                   "28 Mar 2002 13:00:00.000"
DateUtils.truncate("28 Mar 2002 13:45:00.000", Calendar.DAY_OF_MONTH) =
                   "28 Mar 2002 00:00:00.000"

DateUtils.truncate(null, Calendar.HOUR_OF_DAY) = IllegalArgumentException


パラメータ:
date – 元となるCalendar型の日付
field – 切り捨ての対象とするフィールド
戻り値:
Calendar型の日付
例外:
java.lang.IllegalArgumentException – 引数にNULLが指定されている場合

関連記事

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top