Oracle Tips – キャッシュをクリアするには


SQLの性能を検証する際に、キャッシュをクリアしながら測定する必要がありましたので、
忘れないうちにOracleのキャッシュをクリアする方法をメモっときます。

共有プールには、データディクショナリのキャッシュ情報、SQL文、パッケージ、
実行計画などが格納されています。

この共有プールは、

ALTER SYSTEM FLUSH SHARED_POOL;

を実行することにより、クリアすることができます。

データベース・バッファ・キャッシュは、SYSDBA権限で

ALTER SYSTEM FLUSH BUFFER_CACHE ;

を実行することにより、クリアすることができます。
ただし、これは、Oracle 10g 以降でのみ利用できる方法ですので、Oracle 9i では使えません。

関連記事

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top