Eclipse – ADT(Android Development Tools)プラグイン – インストール


ADTとは、Android Development Toolsの略で、EclipseでAndoroid開発を行うためのプラグインです。

ADTプラグインをインストールするには、更新マネージャを利用します。

1. メニューから「ヘルプ」 → 「新規ソフトウェアのインストール…」を選択します。

2.追加ボタンを押下し、「リポジトリーの追加」ダイアログを開きます。

3.名前に「ADT(Android Development Tools)プラグイン」、ロケーションに「https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/」を入力し、「OK」ボタンを押下します。

4. 「開発ツール」を選択し、「次へ」ボタンを押下します。

5.「次へ」ボタンを押下します。

6.「使用条件の条項に同意します」を選択し、「完了」ボタンを押下します。

7.インストールが始まりますので、しばらく待ちます。

8.インストールが完了すると、再起動を促すダイアログが表示されますので、Eclipseを再起動します。

以上。

関連記事

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top