Android – トーストを作成するには


トーストを作成するには、aandroid.widget.Toastクラスを使用します。

トーストという名からは、さっぱりどんなものなのかイメージできませんでしたが、
(パン?)
一時的にメッセージを表示し、フォードアウトしていくものでした。

トーストの表示時間は、
長めのToast.LENGTH_LONGと短めのToast.LENGTH_SHORTのみが指定可能で、
秒数は指定できないようです。

Hallo Worldを作成したプロジェクトで、main.xmlとHelloWorldActivity.javaを以下のように変更しました。

※参照 : Hello Worldを作成するには

main.xml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout
    xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:orientation="vertical"
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="fill_parent"
    >
</LinearLayout>

HelloWorldActivity.java

package net.tk_factory.android.example.helloworld;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.widget.Toast;

/**
 *
 * アクティビティクラス<br/>
 *
 * @author Takafumi Kondo
 *
 */
public class HelloWorldActivity extends Activity
{

    /**
     *
     * アクティビティ生成時処理<br/>
     *
     * @param savedInstanceState
     */
    @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState)
    {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.main);

        // トースト表示
        Toast.makeText(this, "メッセージ", Toast.LENGTH_LONG).show();
    }
}

実行結果は以下の通りです。

しばらくすると、メッセージはフォードアウトして消えます。

関連記事

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top