Android – 5iveStar バックライトコントローラ


電池を長持ちさせるため、バックライト点灯時間を短く設定していると、ブラウザや地図アプリなどで調べ物をしているときに、バックライトが突然暗くなったり、スリープ状態になったりしてイライラすることはありませんか?

そんなイライラを解消するためのウィジェットを作ってみました。

5iveStar バックライトコントローラ

▼設定方法▼
アプリを起動すると、設定画面が表示されます。

○ 傾きセンサーを使用する

 チェックONにした場合は、本体の傾きを感知して、バックライトを常時点灯させます。
 本体の傾きは、縦方法と横方向とで設定することができます。
 チェックOFFにした場合は、本体の傾きに関係なく、バックライトを常時点灯させます。

○ 充電中は常時点灯する

 チェックONにした場合は、バッテリーの充電中はバックライトを常時点灯させます。
 「傾きセンサーを使用する」をチェックONにしていた場合でも、本体の傾きに関係なく、バックライトを常時点灯させます。

“5iveStarバックライトコントローラ”を起動中に設定を変更しても反映されませんので、ウィジェットをタップして、5iveStarバックライトコントローラを一度終了させてから、再度、起動してください。

▼お問い合わせ▼
ご意見、ご要望、その他お気づきの点がございましたら、デベロッパーまでお気軽にご連絡ください。

▼動作確認機種▼
— DoCoMo —
AQUOS PHONE(SH-12C)

関連記事

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top