Checkstyle – Naming Conventions


命名規約に関するチェックです。

※Checkstyle 4.3に対応しています。


AbstractClassName

抽象クラス名が命名規約に則っているかチェックします。

※正規表現で^Abstract.*$|^.*Factory$にマッチするかどうかチェックします。


ConstantName

定数名が命名規約に則っているかチェックします。

※正規表現で^[A-Z][A-Z0-9]*(_[A-Z0-9]+)*$にマッチするかどうかチェックします。


LocalFinalVariableName

final宣言されているローカル変数名が命名規約に則っているかチェックします。

※正規表現で^[a-z][a-zA-Z0-9]*$にマッチするかどうかチェックします。


LocalVariableName

ローカル変数名が命名規約に則っているかチェックします。

※正規表現で^[a-z][a-zA-Z0-9]*$にマッチするかどうかチェックします。


MemberName

メンバ変数名が命名規約に則っているかチェックします。

※正規表現で^[a-z][a-zA-Z0-9]*$にマッチするかどうかチェックします。

Properties

◆ applyToPublic

publicメンバをチェック対象とするかどうかを指定します。

デフォルト値はtrueです。

◆ applyToProtected

protectedメンバをチェック対象とするかどうかを指定します。

デフォルト値はtrueです。

◆ applyToPackage

package-privateメンバをチェック対象とするかどうかを指定します。

デフォルト値はtrueです。

◆ applyToPrivate

privateメンバをチェック対象とするかどうかを指定します。

デフォルト値はtrueです。


MethodName

メソッド名が命名規約に則っているかチェックします。

※正規表現で^[a-z][a-zA-Z0-9]*$にマッチするかどうかチェックします。


PackageName

パッケージ名が命名規約に則っているかチェックします。

※正規表現で^[a-z]+(\\.[a-zA-Z_][a-zA-Z0-9_]*)*$にマッチするかどうかチェックします。


ParameterName

パラメータ名が命名規約に則っているかチェックします。

※正規表現で^[a-z][a-zA-Z0-9]*$にマッチするかどうかチェックします。


StaticVariableName

static変数名が命名規約に則っているかチェックします。

※正規表現で^[a-z][a-zA-Z0-9]*$にマッチするかどうかチェックします。


TypeName

クラス名、インターフェイス名が命名規約に則っているかチェックします。

※正規表現で^[A-Z][a-zA-Z0-9]*$にマッチするかどうかチェックします。

関連記事

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top