Eclipse – プロパティエディタプラグイン – 設定方法


プロパティエディタプラグインは、設定ダイアログでエンコーディングや表示色を指定しますが、基本的にはデフォルトのままで問題ありません。

1.メニューから「ウィンドウ」→「設定」を選択します。

2.設定ダイアログで「一般」→「エディター」→「ファイルの関連付け」を選択します。

3.ファイル・タイプで「*.properties」を選択し、関連付けられたエディターが「PropertiesEditor(デフォルト)」となっていることを確認します。

プロパティエディタ - 設定方法

4.設定ダイアログで「プロパティー・エディター」を選択します。
ここでは、特に変更するところはないと思います。

プロパティエディタ - 設定方法

5.設定ダイアログで「プロパティー・エディター」→「エディター」を選択します。
ここでは、特に変更するところはないと思います。

プロパティエディタ - 設定方法

6.設定ダイアログで「プロパティー・エディター」→「重複キー・チェック」を選択します。
プロパティファイル内に重複するキーがないかチェックする場合にはチェックONにします。

プロパティエディタ - 設定方法

関連記事

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top